書道を始めて5年。 技術はまだまだだけど、見る人の心に届く書を求めて筆を握る日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私らしい字、私にしか書けない字
高校から本格的にお習字では無く「書道」を始めた私。
今現在書道歴は丸5年になります。

最初は古典の臨書も沢山しました。
空海の風信帖を始め、中国・日本の行・楷を主に倣ってきました。
草書・仮名・篆・隷は、高校1,2年の書道の授業中にかじった程度です。

でも、ずぅっとコンスタントに書いて来たのは、

漢字仮名交じり。

古典の臨書もままならない頃から、
だいぶ色々書いてみて、だんだんと自分の字の癖や、
運筆の好み、作風の好みが分かって来た時も、
大学に入って、
本当に自由に、何でも、好きなように書いていい環境になった今でも。

最近では、漢字仮名交じりだけでなく、
英語や数字も組み合わせた近体詩を書いています。


来月、私が所属する福岡学生書道連盟から、
「書道研究誌」が発行されます。
みんなで原稿を持ち寄って、学生の手で製本するものですから、
そんなにたいそうなものでも無いですが、
(あっ、ここ編集委員長も見てるや;;ええっと、たいそうなものでもないっていうのは、あれです、謙遜とかいうやつです多分)

えっと、何て言ったらいいの?(苦笑)

そう、本当に「手作り」な、一冊になります。

今回はその中で、
自分が書いている書体について魅力を語る、というテーマが出ました。

原稿の締め切りまで、

どうして自分が漢字仮名交じりを書いているのか、
考えてみようと思います。

なお、此処では、検索エンジン等にひっかかりやすいように、
敢えて「漢字仮名交じり」と言っています。
スポンサーサイト
6月16日に書いたもの
SANY0205.jpg

またもや半切に4行。
なんか今縦4行の波が来てます、自分の中で。

敢えて作品だけトリミングせずに載っけてみます。
幹事に持ってもらってます。
後ろで寛いでる前幹事(がらたん)の足元が涼しげです。
夏だな~~~♪

以下釈文。


[6月16日に書いたもの]の続きを読む
6月14日に書いたもの(その3)
真面目に書いてたら疲れたので遊びに走りました。
(うちの大学って素晴らしい:この部で良かった)
最近好きでよく聴いてるBENNIE Kの、143という曲を書いてみました。
例によって半切です。歌詞の詳細はうたまっぷでどうぞ。
SANY0194s.jpg

3,4枚は書いたんですが、行数違いの2枚をあげてみます。




SANY0198s.jpg

こんな感じです。




超テケトーに書いてますが、テケトーに書いてる字って、自分らしさが出る気がするので、遊びの書も大事だと思います。

んで、こんな遊んで書いてるのも先生はしっかり見て下さるのですが、いつも有難いご指導を頂けます。
この作品に関しては、英語も仮名も片仮名も漢字も数字も混じってるから、それぞれの字を色々と遊んでみて、よーーーく見ると「あれ?これ平仮名なんだ?」って分かるくらいに崩して、でもぱっと見、全体で見ると1作品として見れる、みたいなのも面白いですね。と仰られました。

ふむふむ。
私は一字一字の字の形を取るのはある意味巧いんですよ。いわゆる、綺麗な字。けど、作品として全体で魅せるのを書けない。

一字一字を崩してみる練習が必要ですね。

やっぱり、今私が書いてるのは、全体として見ると面白くない。
強調したいとこ、見せ所、は意識して書いてるけど、それ以外の所も地味にうまいこと書けてしまってるから、全体がつまんなくなってる。

綺麗な字と褒められるのは、
ノートだけでいいっす。

味のある字が書けるようになりたい。



そうそう、
私がこんな遊んでる間に、隣では副幹事が真面目に臨書してました。

SANY0200s.jpg

色んな人が居て自由な空気の中で書けるうちの部が大好きです。




6月14日に書いたもの(その2)
SANY0189.jpg
九十九里も百道も正しい。(またかよ
半切に横で書いてます。
こういうスタンダードなスタイル?の仮名交じりは実は結構苦手。でも練習はしてます。

SANY0190s.jpg


全体はこんな感じ。


SANY0191s.jpg


一部アップ。




6月14日に書いたもの(その1)
SANY0185.jpg

また半切に4行です。
副幹事に持ってもらってるから少しは大きさが分かるかなあ?


以下一応釈文。





ストラップレスの携帯を持ったまま
貴方の夢を見てストリップ
此の指先で落とした灰に鬱ってトリップ
酸欠になってたゆたう煙に裸眼涙にじむわ
その指先が弾くぎたあはグレッチじゃなくても
あたくしの心を撃つってご存知かしらん


自作詩の一部分を抜粋してるので、
この部分だけ読んでもイミフな気がします。
林檎女史リスペクトで書いてます。
丸の内サディスティックを知ってる方なら、
「あぁねー(ニヤリ」って感じかもしれません。

しかしこうやって撮るとよぉーーーく分かるんですが、

線がほっそい!!

太く書くのが苦手なんです。昔っから。
全体的にのっぺりしてしまう。
どっか、こう、ひっかかりが欲しい。
うまいことメリハリをつけたい。
全体をもっと濃くしたい。
線をもうちょい太くするか、
一字一字をもっとぎゅっと詰めるとか。
意識しながら書いてるんですが、難しい(涙)

火曜は講師練習日なんですが、
先生には、やっぱ、このままの感覚でもう一回り字をちっちゃくすると行も引き立つよ。と言われました。

頑張ります・・・・。
過去の遺物
目の前に扉はあるのに開けない

カギをひとつしか持っていないから

握りしめて温めて金属は膨張してゆく

鍵穴に合わなくなる

あなたの指一本に阻まれる

抱きしめる腕も背中を撫でてくれる手の平も

優しい声も

距離を近づけてはくれない

触れたいのは



そこ なのに



SANY0133s.jpg







[過去の遺物]の続きを読む
更新してない間も書いてはいました
半切にちっちゃめの鼬筆で書いてます。

SANY0154.jpg


SANY0156.jpg



九十九里に思いを馳せながら。
林檎を唄いながら。

九十九里も百道も正しい。
あなたの色をうつすあおぞらでつながっているから。
寄せてはかえす、
あなたへの想いのような波でつながっているから。
ばばばっと画像アップ
SANY0129s.jpg
SANY0124.jpg
まだカスタマイズが不自由っす。
画像の横に本文を入れるのがなかなか思ったように行きません。
スタイルシートと格闘中。
これは高校時代に半切に椎名林檎のここでキスして。
を書いたものです。
クリックしたら
もうちょっと大きい画像が出るようにしたいんだけどな。
一瞬大きく表示されてるよね?(笑
大きい画像にリンクしてあるんだけどな。むむむ
よいしょっとリンク更新
更新超滞ってます。ごめんなさい。
管理人の個人的理由です。
(実は此処以外に2つブログ持ってる)

更新したかったんですよー。マジで。

今日は書道つながり相互リンク3つ☆☆☆

まずは

さむふぇあ

愛車美嘉りんと、研究の日々。な日記が面白過ぎです。

管理人さる氏は、
わたくし三岳が書道部1年の時の3年生、幹事☆
今はM1で研究頑張ってらっしゃいます。
篆刻の合宿行ってきたんだって!熱い!!!!!!
元編さんでもありますね。

ってか、ってか、

あの頃の先輩達と今のうちらが一緒・・・!?
時の流れとはかくも早いものですかね。
幹事学年もあと数ヶ月です。




続いては、

atelier phase B

管理人がらさんは、
わたくし三岳が書道部1年の時の2年生☆
つまり一個上です。お、そういえばがらたんも元幹事やーん!?W幹事だーい。

がらたんがらたんと呼んで公私共々可愛がって頂いてます。
よく一緒に飲んでますね。何かと。二人とも酒飲みですからね(苦笑)
コンテンツ:ギャラリーでは書道の作品もアップしてありますよ!
書道部関係リンクも豊富です。GO!GO!・・・7188(笑





そしてそして、

Catch The Rainbow

このブログにコメントを頂いている、
連盟OBにじ@hisaさんのHP☆
コンテンツも豊富で楽しい♪
私がギリギリ直接知ってる先輩の更に上の先輩、
ということで、まだ残念ながら面識はないんですけれど、
(連盟展でお逢いできたら良かったですねー、うちの学祭にも是非お越し下さい♪)
こうして代を越えて繋がりを持たせて頂けるのは
とても嬉しいですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
インターネットまんせー。





ひっそりこっそり運営になるかと思われたこのブログも
相互リンク増えてきましたー。
頑張って更新します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。